剣道の謎~何気ない疑問でスルーしてたけど気になること

January 10, 2020

剣道の組織的パワハラの実態に無自覚な人へこの記事がただいまランキングトップ

こんにちは!ナビゲータの剣道愛好家・ごまちゃんです。今日は剣道の、「なんか変な気がするけどそんなもん」という感じで、スルーしてもいいけど完全スルーもできないものを挙げていきます。

♦素人保護者りゅうかです。いろいろ変だなあと思うことはあったけど、今では入り込みすぎて無感覚になっている。

♠イケメン剣士JHOです。いまだに納得できないけど、まあこんなもんなんやろな、的に折り合いをつけているかも。

▼当サイトで一番人気のあるカテゴリはコチラです。

当サイト「保護者」カテゴリ記事

↓初めてこのサイトに来られたかたはこちらへ。

てっぺんを目指す剣道100記事までのベスト記事

100~199記事までの人気記事ランキング

日本一を目指すというこどもはこんな子供でした

袴の下はアナザーワールド~着装アレコレ

ある小さな団出身のこどもが、市の強化稽古に参加して着替えるとき、袴の下にパ〇ツを履いていると、有名な道場のこどもから

えっ!?パンツ履くん?と驚かれた(実話)。

このようなことを初め、剣道では変だなあと思うことが多い気がする。

なぜ袴の下にパ〇ツを履かないのか、今では履かない派が少数になっているとは思われるが、いまだに大人から上の年代は履かないことが多い(きちんとした統計を取ったことはないけど、大概履いていない感じ)

昔の人は褌(ふんどし)をつけていたし、女子の場合は袴を履くことそのものが稀だったからいいけども・・・

今の人は、袴の下に何も着けずに袴を履く、という風習は誰がいつ始めたもので、なぜそれが正しいという認識になったのでしょう。

ここで勝手な想像をしてみる。

〇ある日誰かが急に、「袴の下に何も着けないと開放感があっていいのではないか」と考えて実行して見たら、めっちゃ快適だった。

〇トイレに入って用を足す(大きいほう)際、袴を脱いで下着を取ってアレコレするんが面倒くさいと誰かが考え、それを正当化するために「袴の下は何も着けないのが正しい」と定義した

〇真夏の暑いとき蒸れてたまらなかったため

いずれにせよ、昔の人は歴とした下着である「褌」を着用していたので、現代人が「袴の下は何も着けないのが常識」というのはちょっと無理がある。

いつかの時点で誰かが、「袴の下はノーパンが正しい!」と個人的に定義したのが快適さのあまり瞬く間に広まった、と見るべきである。

▼剣道を愛する人へ送る特選記事

剣道大好きな人に知って欲しいこと4連発

なんで剣道って道着袴でないといけないの?なんで素足なの?

剣道する際は、絶対に「道着袴」です。

白道着だろうが、紺や黒道着だろうが、ともかく、日本式の道着袴でないと剣道はできない・・・らしい。

いやいやいやいや、別に洋服でもできるし、ジャージでもトレーナーでも体操服でもできます。むしろ体操服のほうが体は自由に動く。

でも、なぜか剣道は絶対に絶対に絶対に、道着袴です。

体操服でやってもいいじゃないかなあ、とか心の片隅に思っても、

それでも道着袴をつけて剣道するのが正しいらしい。

剣道するには、道着袴をピシッとつけて、面型をきっちりかっこよくして、日常モードと切り替える!

そして、最終的な結論は、もうここにしかありません。

道着袴のほうが体操服よりかっこいいから!

これだけです。

野球のユニフォームは、普通の男子を数段かっこよく見せます。

道着袴も同じで、ぼんやりしている人をりりしく男らしく見せますし、女子も美人度アップ。

ちなみに、裸足なのも、道着袴に運動靴や体育館シューズだと合わないからです

剣道足袋ならOKみたいですけど。

人間見た目が大切らしいです。

剣道をするさいの「服装」について、これほんとに大事です。
世界に剣道が広がっているのは、和装、道着袴のかっこよさが一役買っているのではないでしょうか。外国の方が着てもかっこいいですし。

でも「裸足」というのはもしかして外国のかたにはハードルが高いかも知れませんね。

▼剣道あるあるの人気記事はコチラ

剣道あるある小ネタ集忘れ物編

剣道部は恥ずかしがり屋さん

実話です。中等部の野球部が、創部初めて、市予選を勝ち抜き、県大会に出場しました!

て、地元の新聞社から取材が来て、みんな写真を撮られていた。

かたや剣道部は、市では優勝、準優勝の常連、県大会でも三位入賞とかは普通に行くのに、なぜか「初出場」の野球部のほうに取材が来て、剣道部は知らんぷりされる・・・

でもね、剣道推薦は、野球推薦と同じように強豪校から推薦が来るんですよ。

剣道にも野球と同じように、学費免除寮費免除で剣道できる子を学校に特別枠で呼ぶのですよ。

それなのに、なぜかものすごい地味な扱いというか、注目されないというか、なんというか・・・

むしろ、剣道側が「注目されないように気を配っている」的な。

何なら、国単位で、「剣道は国際的にアピールしたらイケナイ」と考えている感じ。

オリンピック種目にしないのも、剣道そのものがそういう引っ込み思案で、地味な恥ずかしがり屋さんだからなのかも知れない。

剣道は注目されなくてもいいんです、良さがわかる人だけがひっそりと受け継いでいけば、て思ってる感じですが、そんなものこそ注目されてブレイクするかも知れないから剣道さんはびくびくしてるかも。

アイドル剣士こはるです!確かに!日本のポップカルチャーを代表する漫画にしても寿司にしても、「日本人は大人が電車でマンガ読んでて幼稚」とか、「生魚食べるなんて野蛮」て海外からさんざん言われてたよね。靴脱いで家の中に入るのも「囚人みたい」てけなされてたけど、今では靴脱いで家に入るの世界でスタンダードになってるみたいですよ。 剣道もそうなるかも。

あ、それちょっと嫌かも。もてはやされたくない、ていうか・・・
全然注目されないけど必死でやるのがいいんですよ。

屈折してるなあ・・・

まとめ

袴の下がノーパンだったことを知り、びっくりした人は世の中に少なくないと思われます。

剣道するとき道着袴でないといけないのはなぜか?その他のスポーツは、試合でない限り何を着てやってもいいのにね。

どうして裸足なの?別に運動靴履いてやってもいいのにね。

どうして野球部ばかり注目されるの?かといって、誰も彼もが剣道をして騒がれてしまうのはめっちゃ嫌だ。

そんな不思議な武道です。

ただ、日本的な美意識から見たら、道着袴は、カッコイイ。

多分、海外から見ても、忍者っぽくてかっこいい(らしい)。

日本国内ではものすごく地味な扱いされてるけど、愛好家は柔道の三倍以上。(柔道六万人、剣道16万人)

でもね、たとえテレビ中継したところでね、全日本の試合なんて、素人が見ても全然わからないし、今のまま地味にやってるのが一番心地いい(かもしれない)。

皆さんに少しでも楽しんでもらえるよう、ほぼ毎日記事を更新しています。
イラストは無料画像オンリーたまに自作です!