少年剣道の悩み④怪我をしたときの気持ちの保ち方

みなさんこんにちは!剣道愛好家ごまちゃんです。
主に小学生の保護者の皆さんに向けて、「試合で勝つ」「強くなる」ことを話題に挙げています。
今回のテーマは、怪我をして試合に出られなかったり、怪我から復帰して直後の試合で思うように動けなかったりした時の心の保ち方です。

イケメン剣士JHOです。
小学生の時、学校の体育で人とぶつかって転んで手首の骨端線を折ってしまいました。一か月半試合にも出られず、もどかしい思いをしました。

素人保護者りゅうかです。
こどもが、「足が痛い」と言い出して、接骨院に通いながら稽古を続けていますが、動きに前のようなキレが無いように見えて辛いです。しかも近頃県大会があって思うような結果が出ずこどもも悔しそうでした。

怪我をした時の過ごし方で、怪我から回復したのちの結果が大きく左右されますね。

ケガをすることにより剣道への気持ちを見直すこともできますし、一概に悪いことばかりでもありません。ここに挙げる過ごし方を参考に、有意義な時間を過ごしてください。

▼当サイトで一番人気のあるカテゴリは以下の二つです!

当サイト「強くなる」カテゴリ記事

当サイト「保護者」カテゴリ記事

Continue reading 少年剣道の悩み④怪我をしたときの気持ちの保ち方

少年剣道の悩み③「なぜ剣道を続けるのか」と聞かれたら

みなさんこんにちは!剣道愛好家ごまちゃんです。
主に小学生の保護者の皆さんに向けて、「試合で勝つ」「強くなる」ことを話題に挙げています。
今回は、少し重めの話題です。「どうして剣道を続けるのか」と聞かれたとき、保護者はどう答えるか考えるきっかけにしてください。

イケメン剣士JHOです。
小学生や中学生では、何となく剣道を続けている、というこどももたくさんいます。でも高校ぐらいにになると、「辞められない」「でも限界が見えてきて、剣道を続ける意味がわからなくなってきた」という時期がくるこどもも多いでしょう。

素人保護者りゅうかです。
小学生のうちは、親が熱心に応援し全力で支えたらこどもも頑張ってくれます。でもそのこどもの素直さに乗っかったままでは、いずれこどもも疑問を持つようになります。

剣道を続けていく意味を考え、保護者が支えになれることがあったら支えてあげたいですね。

剣道を続ける意味が分からなくなりそうな問題に絞っていろいろな考え方を例示してみます。ぜひ参考にしてください。

▼当サイトで一番人気のあるカテゴリは以下の二つです!

当サイト「強くなる」カテゴリ記事

当サイト「保護者」カテゴリ記事


Continue reading 少年剣道の悩み③「なぜ剣道を続けるのか」と聞かれたら

「てっぺんを目指す剣道」100~199記事までの人気記事ランキング

みなさんこんにちは!剣道愛好家ごまちゃんです。
主に小学生の保護者の皆さんに向けて、「試合で勝つ」「強くなる」ことを話題に挙げています。
このサイトもついに200記事を迎えました。
ここまで続けてこられたのも、皆さんのご愛顧のおかげです。本当に感謝しています。

イケメン剣士JHOです。
管理人さんの剣道愛はひしひしと伝わってきましたよ!

素人保護者りゅうかです。
素人が口を出して良いものかどうか、あるいはこれは言ってはいけないことなのかなど、際どい話題も多かったですね・・・

アイドル剣士こはるです。他のサイトでもあるような情報を発信してもあまり意味がないので、このサイトにしか書いていないことを追及できたのは良かったのではないでしょうか。

今回は、100記事から199記事までに絞って、最も閲覧が多かった記事から順番に紹介していきたいと思います。
皆さんのお気に入りの記事は見つかるでしょうか?

▼当サイトで一番人気のあるカテゴリは以下の二つです!

当サイト「強くなる」カテゴリ記事

当サイト「保護者」カテゴリ記事


Continue reading 「てっぺんを目指す剣道」100~199記事までの人気記事ランキング

剣道で強い相手と稽古すると自分も強くなる理由

みなさんこんにちは!剣道愛好家ごまちゃんです。
主に小学生の保護者の皆さんに向けて、「試合で勝つ」「強くなる」ことを話題に挙げています。
今回は、剣道はどうして強い相手と稽古すると強くなるかの理由を探求していきます。
団に、強いこどもが居る人は非常にラッキーです。逆に自分が一番強い場合は、手応えのある稽古相手を求めて出稽古に行くのがおすすめです。

イケメン剣士JHOです。
剣道の上達は、「稽古相手に恵まれるかどうか」でかなり左右されます。それにはいろいろ理由があります。強豪団がなぜ強いかというと、「お互いに稽古相手に不足がない」ことが最も大きいです。

素人保護者りゅうかです。
自分が団の中で一番強い場合、どうして出稽古に行かないといけないのでしょう?他の球技やスポーツではそういうことはあまり言わない気がします。

アイドル剣士こはるです。多分、テニスやバドミントンでも、個人でお相手とやり取りするような競技は、剣道と同じで稽古相手が重要になってくるんではないでしょうか?

いや、稽古相手に頼らずとも自分で強くなる!と思われる人もいるかも知れませんが、端的に言って、「剣道の上達はお相手の水準次第」なのです。ここで詳しく説明します。

▼当サイトで一番人気のあるカテゴリは以下の二つです!

当サイト「強くなる」カテゴリ記事

当サイト「保護者」カテゴリ記事


Continue reading 剣道で強い相手と稽古すると自分も強くなる理由